プログラムPROGRAM
  • 松江総合医療専門学校

プログラム

2018年6月14日現在

※下記プログラムの開催日時・演題名等は今後追加・変更となる可能性もございますので予めご了承ください。

10月3日(水) 午前

大会長講演

  • 演者
    角田 賢
    (社会福祉法人こうほうえん 錦海リハビリテーション病院 病院長)

基調講演
「互恵互助」

  • 演者
    廣江 研
    (社会福祉法人こうほうえん 理事長)

特別講演
「レーザーが切り開く医療の未来」

  • 演者
    和田 智之
    (理化学研究所 光量子工学研究センター 光量子制御技術開発チーム チームリーダー)

10月3日(水) 午後

ランチョンセミナー1
「脳卒中に伴う摂食嚥下障害の評価とリハビリテーション」

  • 演者
    巨島 文子
    (諏訪赤十字病院 リハビリテーションセンター 部長)
  • 座長
    竹内 茂伸
    (社会福祉法人こうほうえん 錦海リハビリテーション病院 副院長)
  • 共催
    キッセイ薬品工業株式会社

教育講演
「スキン-テアの予防と管理」

  • 演者
    紺家 千津子
    (金沢医科大学看護学部 成人看護学 教授)

教育講演
「回復期リハビリテーション病棟の栄養管理の実際」

  • 演者
    西岡 心大
    (一般社団法人是真会 長崎リハビリテーション病院 人材開発部 副部長・栄養管理室 室長)

教育講演
「在宅ケアを支えるリハビリテーション専門職の育成と課題」

  • 演者
    樋口 由美
    (大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学研究科 教授)

教育講演
「よりよい認知症ケアを目指して 身体抑制廃止にどう取り組むか」

  • 演者
    田中 とも江
    (社会福祉法人こうほうえん ケアホーム西大井こうほうえん 施設長)

主催団体シンポジウム(日本リハビリテーション病院・施設協会)
「リハ病院と歯科医師会による医科歯科連携の取り組み、成果、展望」

  • 座長
    森脇 美早
    (社会医療法人祐生会 みどりヶ丘病院 リハビリテーション部 部長)
  • シンポジスト
    栗原 正紀
    (一般社団法人 日本リハビリテーション病院・施設協会 名誉会長)
    若林 秀隆
    (一般社団法人 日本リハビリテーション病院・施設協会 医科・歯科連携推進委員会 委員長)
    竹内 茂伸
    (社会福祉法人こうほうえん 錦海リハビリテーション病院 副院長)
    足立 融
    (一般社団法人 鳥取県歯科医師会 理事)

主催団体シンポジウム(全国デイ・ケア協会)
「30年改定でデイケアはどう舵を切ったか」

  • 座長
    江澤 和彦
    (全国デイ・ケア協会 理事/医療法人博愛会 理事長)
  • シンポジスト
    野尻 晋一
    (全国デイ・ケア協会 理事/医療法人社団寿量会 介護老人保健施設清雅苑 副施設長)
    森山 雅志
    (全国デイ・ケア協会 研修委員長/医療法人共和会 地域リハビリテーション部 部長)
    加藤 誠
    (全国デイ・ケア協会 広報委員長/医療法人社団東北福祉会 介護老人保健施設せんだんの丘 統括部長)

主催団体シンポジウム(全国地域リハビリテーション研究会)
「自立支援におけるリハ視点の重要性-介護保険の総合事業の成功事例から学ぶ-」

  • 座長
    柳 尚夫 (豊岡健康福祉事務所/全国地域リハビリテーション研究会会長)
  • シンポジスト
    野瀬 明子
    (岡山県総社市 長寿介護課)
    井勝 昭彦
    (奈良県福祉医療部 医療介護保険局 地域包括ケア推進室)

10月4日(木) 午前

教育講演
「AI技術による新たな「人財教育、評価システム」「技術伝承」」

  • 演者
    神成 淳司
    (慶應義塾大学 環境情報学部 教授)

主催団体シンポジウム(日本訪問リハビリテーション協会)
「より良い訪問リハビリテーションマネジメントとは ~実践報告から考える~」

  • 座長
    宮田 昌司
    (一般社団法人 日本訪問リハビリテーション協会 会長)
  • シンポジスト
    宇田 薫
    (一般社団法人 日本訪問リハビリテーション協会 副会長)
    佐藤 健三
    (社会医療法人 近森会 近森リハビリテーション病院 訪問リハビリテーションちかもり)
    永耒 努
    (株式会社コンパス イーリハ東大阪訪問看護ステーション)
    大久保 智明
    (介護老人保健施設 清雅苑)

主催団体シンポジウム(回復期リハビリテーション病棟協会)
「チームのなかで療法士の専門性を研く ~PT・OT・ST5ヵ条のメッセージ~」

  • 座長
    斉藤 秀之
    (医療法人社団筑波記念会)
  • シンポジスト
    森田 秋子
    (鵜飼リハビリテーション病院)
    坂田 祥子
    (東京湾岸リハビリテーション病院)
    奥山 夕子
    (藤田保健衛生大学 七栗記念病院)

主催団体シンポジウム(全国地域リハビリテーション支援事業連絡協議会)

※現在準備中です。プログラム確定次第、更新させていただきます。

10月4日(木) 午後

ランチョンセミナー2
「多種多様な嚥下訓練の効果と必要性」

  • 演者
    児嶋 吉功
    (錦海リハビリテーション病院 言語聴覚士)
    福岡 達之
    (広島国際大学 総合リハビリテーション学部)
  • 座長
    竹内 茂伸
    (社会福祉法人こうほうえん 錦海リハビリテーション病院 副院長)
  • 共催
    株式会社ルピナス

教育講演
「脳卒中患者の運転再開判定 実車評価の重要性」

  • 演者
    安田 正
    (山陰中央自動車学校 教官)

教育講演
「介護・リハビリ現場に活用できるアイトラッキングシステム-根拠ある行動観察の新しい可能性-」

  • 演者
    宮口 英樹
    (広島大学大学院医歯薬保健学研究科 作業探索科学領域 教授)
  • 株式会社はらぶん 鳥取県米子市旗ヶ崎2210
  • 株式会社リネンワン